診療理念・方向性

たんぽぽ歯科の診療理念

  • たんぽぽ歯科は、一人でも多くの困っている患者さまのお口健康を回復させるため、通いやすく、利便性の高い建物や医療設備や訪問歯科診療などのサービスを整備します。
  • たんぽぽ歯科は、患者さまに1本でも多くの歯を残していただくため患者さまへの啓蒙(けいもう)と定期的な予防処置を重視します。
  • たんぽぽ歯科は、多数歯欠損や重度の歯周病に悩む患者さまのQOLを出来るだけ向上させるため、インプラントなどの高度な先進歯科医療の研鑽(けんさん)に励みます。
  • たんぽぽ歯科は、以上を実践できる歯科経営を確立し、医師やスタッフが笑顔で明るく楽しく働ける、働き甲斐のある職場環境を整備するため、業務の改善と医療安全の確保、そして、医院経営の改善と向上に努めます。

たんぽぽ歯科の方向性

医療法人 至誠会 たんぽぽ歯科の経営の方向性を解説させていただきます。

1一人でも多くの、地域の患者さまの口腔内の健康状態を増進させたい
幅広い患者さまの利便性を高め、必要とされる医療サービスを提供し、口腔内の健康状態を増進させることをめざして、情報発信を心掛けています。医院のホームページや、看板、院内報、医院パンフレットなどをぜひご参照ください。
2生涯を通じたケアを重視する
たんぽぽ歯科では、「たんぽぽクラブ」を作って、継続的に予防にご来院いただく患者さまに対する利便性の確保をめざしています。
3高齢化に向けた取組みを強化する
たんぽぽ歯科では、高齢化とともに、高まる在宅歯科のニーズに応えて、在宅歯科診療を行っています。
また、院内の土足化や手すりの設置、さらにエレベーターの設置など、バリアフリー化を進めています。
また、通院困難な高齢者のための送迎サービスの開始などを検討しています。
たんぽぽ歯科の、生涯を通じてケアできる診療体制によって、インプラントも安心して受けていただくことができます。
4患者様の利便性を重視する
たんぽぽ歯科では、患者さまの利便性の向上を目指しています。日曜診療、夜間診療や保育士による託児サービスなどの対策を実施しています。
さらに、毎年恒例となった「夏祭り」などのイベント開催など、楽しんでご来院していただける歯科医院をめざしています。
5歯周病治療を重点に据える

当院では、次のような取り組みをしています。

1)歯周外科だけでなく、痛みの少ない歯周内科治療を実施しています。
2)歯周内科に合わせて、自費での定期予防管理を開始しています。
3)歯科衛生士の手技の技術力向上のため、著名なHM`sコレクションの濱田千恵子先生による研修を毎月実施しています。

6歯科カウンセラーが優れた治療法を分かりやすくご説明します
保険診療は、平均5年程度で2次的なう蝕ができ、同じ歯に何度も治療を重ねて、最終的に抜歯になってしまう可能性の高い治療です。このような治療を説明せずに実施することは、患者様の利益を損なう行為だと考えています。材料も、治療内容も、提供する技術力も、全ての面で優れた治療を、患者さま自身にご理解していただいたうえでお選びいただくため、歯科カウンセラーによる分かりやすいご説明を実施しています。
7安全安心のインプラントを目指します
当院では、信頼できるインプラント治療のために、厳しい院内の養成プログラムを設け、さらに、これを修了した歯科医師をベテラン歯科医師の手術に立ち会わせ、助手を担当させながら養成して経験を積ませています。
さらに、ベテラン歯科医師によるカンファレンスの実施など医療技術の向上に努めています。安心して、たんぽぽ歯科のインプラントをお選びください。
8審美歯科を充実させます
どんなにおしゃれをしても、笑ったときに銀歯が見えてしまうと台無しですよね。審美歯科は、患者さまの自信を取り戻し、人生を豊かにできる歯科治療です。
当院では、ジルコニアとEマックス、そしてセレックによるオールセラミック修復のラインを構成しています。
また、ホワイトニングは、若い方だけでなく、中高年患者にも口元が若返ると人気があります。当院では複数の治療法から選べるようにしています。
9矯正歯科を強化します
①ライナー矯正:インビザラインなど、マウスピースを交換する方式の「見えない矯正」です。ホワイトニングや3DS(歯周病の除菌治療)を同時に実施できるメリットもあり、イチオシです。
②デーモン:治療期間が短く、弱い力で矯正でき痛くない治療として人気があります。
③リンガル:歯の裏側に矯正装置を装着する「見えない矯正」です。
④インプラント矯正:顎骨にアンカーを打ち、ピンポイントで矯正する方法です。矯正期間も短くできるメリットがあります。
⑤床矯正:小児に叢生が増加しており、第一段階としての床矯正を実施するケースが増えています。
10利便性を向上させます
たんぽぽ歯科では、隣の土地に増築を予定しています。平成26年5月にグランドオープンの予定です。
①小児歯科を重視します。海老名市では初めての「デンタルキッズランド」や楽しい院内キッズスペースを備え、保育士常駐の本格的な託児施設を併設します。
②患者さまをお待たせせず、ご予約を取りやすくするため、診療用チェア21台の大型歯科医院になります。
③診療方針を歯科医師、スタッフが共有しています。また、接遇訓練によって、患者さまに選ばれるコミュニケーションができるよう、教育訓練を行っています。

なにかご意見ある方は意見箱からお願いいたします

受付左手に意見箱を設置しております。医院に対するご意見・ご要望のある方はこちらからお願いいたします。真摯に受け止めさせていただきます。

たんぽぽ歯科の沿革

2002年4月 たんぽぽ歯科医院開設(海老名市河原口、西山ビル2階)
2007年10月 医療法人至誠会設立
2007年11月 西山ビル3階へ増床および診療開始
2009年9月 西山ビル1階へ増床および診療開始
2014年5月 新館竣工、診療開始
2014年6月 本館(西山ビル)改装完了および診療開始
託児室・研修室・法人本部設置
ページトップへ