TOPICS

お知らせ

【ご来院の皆様へ】コロナウイルス対策について

コロナウイルス対策にご協力ください。

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

<咳エチケット>
・マスクを着用しましょう。
・マスクがない時はティッシュやハンカチで、
・とっさの時は袖を使いましょう。
・口や鼻を覆いましょう。

<手洗い>
・帰宅時・調理の前後・食事前など、石鹸と流水による手洗いをこまめに行いましょう。
・消毒用アルコールも有効です。

咳や発熱など体調がすぐれない時は、症状を悪化させないため、また人にうつさないために、無理せず休むようにしましょう。

患者様への感染を防ぎ、患者様からの感染を防ぐための取り組み。

手指消毒のお願い
入り口付近に手指消毒用の消毒液をご容易しています。ご来院時、受付前に手指を消毒頂けますようお願いいたします。

待合室でのマスク着用
おそらく院内では最も感染リスクがある、待合室に置きましてはマスクを着用いただけますようお願いいたします。マスクは現在医療現場におきましても入手が難しくなっておりますので、配布することはできませんが、何卒ご了承の上ご協力頂けますようお願いいたします。

咳エチケットにご協力下さい
待合室ではマスク着用をお願いしておりますが、治療時はお口を開けて治療を受けていただきます。歯科医師並びにスタッフはマスクをし、隣の診療台との間には仕切りがありますが、念の為万が一咳き込む場合はティッシュ・ハンカチ・服の袖等で口鼻を覆う「咳エチケット」にご協力下さい。

マスクを着用してお話致します
歯科医師・スタッフからの飛沫防止、歯科医師・スタッフへの感染予防のため、現在はカウンセリング時・治療の説明時もマスクを外さずお話をさせていただいております。お顔を見せずに大切なお話をするのは不本意ですが、現在は感染予防にプライオリティをおいております。ご了承頂けますようお願いいたします。

換気にご協力下さい
1時間に10分程度、空気の入れ替えを行っております。まだまだお寒い日もございますが、換気中、お寒いときは上着を羽織っていただくなどでお凌ぎ頂けますようお願いいたします。感染予防対策にご協力頂けますようお願いいたします。

 

当院で使っている除菌・滅菌機

 

エアロクリーン

当院では感染予防の為、待合室・診療室に病院や老人介護施設などでも使われているエアロクリーンという高性能空気清浄器を天井に設置しております。

毎秒35㎥の空気清浄能力でウイルスや花粉などを集塵し、空気を正常に保っています。
(市販の置き型空気清浄器の7~10倍の空気清浄能力があります。)

詳しくはこちらからご確認下さい

 

ガス滅菌機

こちらの滅菌器ではインプラント器具、外科器具の滅菌に使用しております。

 

 

 

クラスB滅菌器

ヨーロッパで最も厳しい基準をクリアしたクラスB規格の滅菌器を用い様々な治療器具の滅菌を行います。

詳しくはこちらからご確認下さい

 

その他治療に使用するものは必ず滅菌・消毒

新型コロナウィルスのみならず、その他の感染症を器具や患者様から感染させないために、滅菌・消毒に力を入れております。治療に使用する器具はすべて滅菌し、ハンドピースも滅菌しています。 手袋・エプロン・コンプなどはディスポーサブルで使い回さず、患者様お一人毎に交換しております。
また、お一人の患者様の治療が終わられるたび、診療台もアルコールにて消毒を行っておりますので、患者様から患者様へ、スタッフから患者様への感染を防ぐ最大限の努力をしております。
それでもインフルエンザや新型コロナウィルスによる感染は、ご来院時の道中や、待合室での飛沫・接触による感染なども有り得ます。患者様自身でも感染症対策をしっかりご検討頂き、ご自身が感染しないための予防をした上でご来院頂けますようお願いいたします。皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

ページトップへ